文豪ストレイドッグスとかいうアニメ…

63a7dc46.jpg
1:2016/04/24(日)12:54:15 ID:

文豪関係ないやん…
4:2016/04/24(日)13:06:42 ID:

能力が元ネタの小説と関係なさすぎるんや
5:2016/04/24(日)13:07:49 ID:

名前借りてるだけやね
どうにも実際の人物が想起されて違和感
7:2016/04/24(日)13:09:11 ID:

>>5 違和感ありまくりだよな 人間失格→異能無効化って絶対元ネタ読んでないやろ

23:2016/04/24(日)13:18:09 ID:

>>7
人間失格の能力は
ワイの感覚やと「相手の心が視覚に反映されて見える」とかやと思うわ
27:2016/04/24(日)13:22:02 ID:

>>23 それええな ワイのイメージは「自分の嘘を絶対に信用させる代わりに誰も信用できない」とかやったわ
6:2016/04/24(日)13:08:40 ID:

文春スレイドックス?
8:2016/04/24(日)13:09:36 ID:

おそまつの次の標的
9:2016/04/24(日)13:09:42 ID:

じゃあお前が代わりに書いてみろよ
16:2016/04/24(日)13:12:15 ID:

>>9 話そのものに関しては特に不満はないねん
めっちゃ面白いかっていうとそうでもないけど
ただ能力と元ネタにもっと関連性が欲しかったんや
10:2016/04/24(日)13:10:31 ID:

1話の初っ端からギャグと真剣なシーン混ぜ混ぜでノリがつまらんかった
絵もそうだけど完全に低能腐向けだろあれ
13:2016/04/24(日)13:11:24 ID:

>>10
じゃあお前が代わりに脚本書いて
15:2016/04/24(日)13:11:44 ID:

>>13
お、本人か?
17:2016/04/24(日)13:12:30 ID:

>>15
ただのファンやで
バカにされたみたいで悔しいねん
19:2016/04/24(日)13:15:21 ID:

>>17 すまんな 馬鹿にしたくてこんなスレ立てたわけじゃないんや ただ別に題材が文豪じゃなくてもよくね?っていうのを誰かにわかってほしかっただけなんよ
11:2016/04/24(日)13:10:51 ID:

ただの明治異能ものなら気兼ねなく楽しんでた
12:2016/04/24(日)13:11:12 ID:

自分でストーリー構築できるなら設定引っ張ってくる必要ないからね
仕方ないね♂
14:2016/04/24(日)13:11:32 ID:

厨二過ぎて恥ずかしくなるんや
18:2016/04/24(日)13:14:11 ID:

芥川の声かっこよすぎ
病的で変な声イメージしてたんやが
20:2016/04/24(日)13:16:05 ID:

イッチの言いたいことは大いにわかる
もっと元ネタへの敬意とか感じられたら無駄な批判だって無かったんやし
21:2016/04/24(日)13:17:03 ID:

文豪部分は能力じゃなくてキャラの性格に反映されてるんやろ(適当)
22:2016/04/24(日)13:17:24 ID:

ギャグじゃなくて全部シリアスならまだ視聴継続の余地あったわ
24:2016/04/24(日)13:20:31 ID:

原作人気+腐でなんだかんだで円盤は売れるんでしょうねぇ
25:2016/04/24(日)13:21:25 ID:

純粋に疑問なんやけどなんで主人公の能力の名前山月記ちゃうんやろ
28:2016/04/24(日)13:22:52 ID:

>>25 地味だからちゃう?(適当)
26:2016/04/24(日)13:21:52 ID:

原作者がね……
それが無ければここまで叩かれてないと思う
作家の名前丸々そのままやけど
ジョジョだって洋楽関係無いが使ってるし
29:2016/04/24(日)13:23:32 ID:

人間失格の能力、ワイが色々考えてみる

・相手の心が視覚に反映される(なので他人が人間の姿に見えない)
・敵を自分ごと致死性の異空間(ガス室や深海など)に引きずり込んで自分だけ生き返る
・竹市姫香と契約する
・怪奇系の抽象画を具現化させる
・漫画の世界に敵を引きずりこんで使役し殺す

こんなとこちゃうか

30:2016/04/24(日)13:25:38 ID:

>>29
これ太宰治の能力というより人間失格の主人公の能力やな
31:2016/04/24(日)13:26:40 ID:

>>30 能力名 人間失格やしええんちゃうか?最初の以外はやっぱり叩かれる気がするけど
32:2016/04/24(日)13:26:48 ID:

まあまあおもろいからワイは満足
33:2016/04/24(日)13:26:53 ID:

原作的には人間失格なんかより
君死にたまふことなかれの方が酷いのでセーフ
34:2016/04/24(日)13:28:10 ID:

>>33 君死に給うことなかれをどう解釈したら「瀕死の人間を回復させる」になるんやろうな
38:2016/04/24(日)13:28:56 ID:

>>34
アニメしかまだ見とらんのやけどその能力で来週の展開がだいたい読めたで
41:2016/04/24(日)13:29:51 ID:

>>34
これとかまさにタイトルしか見てない感じするよな
確か徴兵される弟を心配する歌やろ
42:2016/04/24(日)13:30:43 ID:

>>41 せやで 全回復させて再び戦場に送り出す歌ではないんや
47:2016/04/24(日)13:31:48 ID:

>>41
ていうか与謝野晶子の作品「君死に給うことなかれ」しか知らんねやろって扱いしてるよな
浪漫派でヤリマンのクソビッチである事実も反映して、どうぞ
51:2016/04/24(日)13:35:32 ID:

>>47
△「作品それしか知らない」
○「作品名それしかしらない」

ちゃんと読んだことないワイでもあの作品名なら戦意喪失の催眠術とかにするわ

54:2016/04/24(日)13:38:15 ID:

>>51
ただ、本人の苛烈な性格を考えるともっとえげつない能力でもええとは思うけどな
「自らが抱く戦いへの死のイメージ」を具現化して
一時的に敵に「戦意を見せたら死ぬ」状態を付加する能力とか
56:2016/04/24(日)13:39:49 ID:

>>54
与謝野晶子ってそんな人やったのか
勉強になったわ
58:2016/04/24(日)13:40:35 ID:

>>56
クソビッチでヒステリーやぞ
そもそも与謝野晶子が属する「浪漫派」は性の解放を主題とする派閥やし
62:2016/04/24(日)13:43:41 ID:

>>55
羅生門→ONE PIECEのゾロの技「居合『羅生門』」→ゾロは黒刀を持ったり龍をイメージした和要素が多く、また好戦的である→黒い龍が食い破る

無理矢理ってレベルじゃないな

>>58
そんなのだったんか
浪漫派とか文言だけしか知らんかったわ

64:2016/04/24(日)13:45:33 ID:

>>62
虚無戦史MIROKUでは羅生門は怨霊や妖怪を食い止める役目がある設定やったな
まああれは実在の門の方がモチーフやけど
35:2016/04/24(日)13:28:19 ID:

太宰が男装女子にか見えんせいでなんかに目覚めそうや
36:2016/04/24(日)13:28:23 ID:

原作者ってニコ動で色々なキャラ持ってきたTRPG動画で人気出た人やったっけ
43:2016/04/24(日)13:30:46 ID:

>>36
人気出た(元からのTRPGファンからは不評、単行本化で大荒れ、そもそも終盤TRPGしてない)
46:2016/04/24(日)13:31:33 ID:

>>43
しかもあの漫画普通に著作権侵害しとるしな
48:2016/04/24(日)13:32:02 ID:

>>46
1話だけチラ見したけど同人誌じゃない事に驚愕するわあんなん
37:2016/04/24(日)13:28:26 ID:

能力の内容を作品に沿ったものにしてくれって思ってたのは」
ワイだけでは無かったんやな
40:2016/04/24(日)13:29:37 ID:

>>37
わりとみんな思っとる
39:2016/04/24(日)13:28:59 ID:

カギカッコつけてもうた
44:2016/04/24(日)13:30:52 ID:

お粗末女子が早くも乗り換えてて草
45:2016/04/24(日)13:31:04 ID:

文豪や作品へのリスペクト云々より
何も知らん連中にキャッチーな雰囲気を投げつけてるんやろなぁ
49:2016/04/24(日)13:32:17 ID:

どうでもいいけど国木田独歩だけなんで能力名が作品じゃなくてペンネームなんやろ
50:2016/04/24(日)13:35:14 ID:

元ネタのおっさんオバサン思い浮かべて本の内容考えてバトル見てたらホンマにバカにしてるに面白くないけど
頭空っぽにして見たら割りとおもろいで
叩かれてるのはTRPGの作者が原作者やから
ってのから多少スタートしてるし
52:2016/04/24(日)13:37:36 ID:

あとよくわからんのが羅生門や
何で黒い龍が現れて敵を食いちぎるんや
55:2016/04/24(日)13:39:10 ID:

>>52
羅生門要素、なし!
53:2016/04/24(日)13:37:57 ID:

文豪犬ハサとか言われてたけどなんだかんだ皆見てるんやね
57:2016/04/24(日)13:40:27 ID:

羅生門だけは本当にわからん
59:2016/04/24(日)13:41:51 ID:

羅生門か……
羅生ってなんか読みが化け物みたいやし
NARUTOでも化け物の門やったな……
せや!化け物がキャラの影(門)から出てくる能力にしたろ!
こんな感じやろ(適当)
60:2016/04/24(日)13:43:00 ID:

まんこにバナナ入れてファーってなったのって与謝野晶子やっけ?
63:2016/04/24(日)13:45:14 ID:

>>60
朝までバナナ入れっぱなしてその後それを夫が食ったんやで
65:2016/04/24(日)13:46:15 ID:

>>63
ヒエ~ッwww
67:2016/04/24(日)13:47:21 ID:

>>65
それを知り合いに自慢したら「それくらい誰でもやってますよ」と呆れられる所までがオチ
68:2016/04/24(日)13:49:04 ID:

>>67
浪漫派 闇 深
71:2016/04/24(日)13:52:40 ID:

>>64
NARUTO、ONE PIECE、MIROKUのどれも「ヤバいものに対して、そこに構えたまま対処する(壁になる、真っ二つ、食い止める)」ってイメージやね
それに対して文豪では龍がアクティブに食い破るのか……

>>67
えぇ……

66:2016/04/24(日)13:46:57 ID:

>>63
これはアニメ再現間違いなしやな!
61:2016/04/24(日)13:43:30 ID:

羅生門は人肉を食うババアか追いはぎの野武士を召喚する能力やろ
ていうか羅生門もわからんとか作者は国語の授業中寝てたんか?
69:2016/04/24(日)13:50:19 ID:

インタビュー受けたらひぐらしやうみねこの竜騎士07みたいになりそう

竜騎士07:今の主流のミステリーの方向は仕掛けをどんどん捻って捻って・・・・・・ 、  っていうほうにばかり進んでいますからね。かつて誰もが期待した「孤島の洋館もの」っていう題材は  何十年も昔に閉ざされて以来、全く書かれてない時代だと思うんです。

――あ、小説の世界では決してそういうことではないんですよ。
日本では九〇年前後を中心に「新本格ミステリ」という古典回帰のムーヴメントがあって、  綾辻行人さんや有栖川有栖さんは初期に「孤島の洋館もの」を書かれていました。
綾辻さんには他ならね「館シリーズ」がありますしね。いや、ここが竜騎士さんのすごいところなんですよ。
あれだけのものを書いているんですから普通は読んでいるはずなんですよ。
傑作を読まずに傑作を書けてしまっているところがすごい!

竜騎士07:勉強不足ですみません。

70:2016/04/24(日)13:51:31 ID:

>>69
ワイの方が恥ずかしくなってくる
72:2016/04/24(日)13:58:22 ID:

人間失格→異能無効化
月下獣(山月記)→虎に変身
雨ニモマケズ→怪力、体が頑丈になる
君死に給うことなかれ→瀕死からの完全回復
独歩吟客(ペンネーム)→手帳に書いたものが具現化
細雪→雪を降らせ幻覚を見せる
夜叉白雪(夜叉ヶ池)→白い甲冑武者を召喚
人の上に人を造らず(学問のすすめ)→他人の異能の出力を調整し制御する