彡(^)(^)「太陽の画家、ゴッホって凄いんやなぁ。どんな人なんやろ?」

1a7be2bf.jpg
1:2016/05/01(日)08:47:56 ID:
幼少期はヒステリー
働き出しても失恋のせいでやる気を出さなくなりクビ
修道に走るも向いてないと一蹴されクビ
絵を書き出すも一向に売れない
今でいうところの同人サークルを主催するが誰も集まらず
唯一のメンバーだったゴーギャンとは痴話喧嘩の末耳を自傷
離婚したばっかりの従姉妹に告白するるもあっさり振られる
→その後ガイジ行動をして更にドン引きされる
弟から養ってもらうも被害妄想がたたって自殺
弟も結婚してたのにブラコンがたたって後追いで死亡
有名になったのは弟嫁のおかげ

彡(゚)(゚)ダメ人間やんけ!!
彡()()旦那を半ば道連れにしたのに奥さんぐう聖すぎるンゴ…

3:2016/05/01(日)08:52:10 ID:

奥さん「めっちゃ儲けられたwwww」

4:2016/05/01(日)08:52:13 ID:

クズやんけ
5:2016/05/01(日)08:55:07 ID:

彡(゚)(゚)「いや…でも死後であっても偉大な画家なのは間違いないはず」

ジャンヌ・カルマン「くっさ!このおっさんキモイわ!」

彡(゚)(゚)「………」

曾孫「映画撮るでー」
彡(^)(^)「やるやないか!!」
モハンマド・ボウイェリ「あ?☆」
曾孫「グエー死んだンゴ」
彡()()「」

6:2016/05/01(日)08:58:34 ID:

goho_game「えー本日はぁ、同人サークルを立ち上げてみたんですけどもぉ」

goho_game「メンバーが、1人も、集まりませんでした…」

7:2016/05/01(日)08:59:08 ID:

彡(゚)(゚)「ま、まぁでもテオと兄の兄弟愛は相当なもんなんやろなぁ……」
彡(゚)(゚)「ん?これはテオに宛てた手紙やな」
彡()()「……651通!?」
弟嫁「うーん、絵が良いだけじゃ売れへん!」
弟嫁「せや!こいつらの友情物語も後付して売りさばくで!」
彡()()「……」

彡()()「ま、まぁ売れればええやろ売れれば……」

8:2016/05/01(日)09:01:15 ID:

ゴッホより~普通に~↓
9:2016/05/01(日)09:02:37 ID:

ゴッホは幼少期から病弱やったからしゃーない
10:2016/05/01(日)09:02:47 ID:

彡(゚)(゚)「ガシェの肖像画が史上最高額で落札!?」
彡(^)(^)「凄いやんけ!絵画史における歴史的瞬間や!」
大松「盗品だぞ」
彡(^)(^)「?」
大松「その肖像画、ナチスが盗んだ品だぞ」
彡(^)(^)「……」
大松「盗品がオークションにかけられてファンとしては嬉しいか?」
彡(^)(^)「………」
彡(^)(^)「悪いのはナチスやからな!ゴッホに落ち度はないで!!」
11:2016/05/01(日)09:03:29 ID:

ゴッホ!ゴホ!(セキコミー)

なんちゃって

12:2016/05/01(日)09:04:25 ID:

今でいう発達障害やったんやろな
でも世界的画家になってんやからすげーわ
13:2016/05/01(日)09:05:26 ID:

いや普通にナチスが悪いだろ
14:2016/05/01(日)09:05:33 ID:

永野「ゴッホに捧げる歌を作ってきました♪」

ワイ「なんやこいつくっさ」

永野「ミュージックスタートォ!」


◯ ズアッ
<
ワイ「 !?」

((<◯

<
ズンズンズンズン♪
((|◯

<
ワイ「!?」

<◯
|ヽ フゥ-♪
<<
ワイ「!!!」


∨ヽ ~♪
「\
永野「ゴッホより♪普通に♪」
ワイ「♪」


∟ヽ)))
「\
永野「ラッセンがっすっきいいいいいいい!!!!!」
ワイ「アァアアアイッッ!!!」

15:2016/05/01(日)09:06:35 ID:

>>14
すこ
17:2016/05/01(日)09:07:16 ID:

>>14
つまんね
16:2016/05/01(日)09:07:06 ID:

彡(゚)(゚)「耳を切り落とすところ…精神的にきついことがあったんやろなぁ」
彡(゚)(゚)「ワイもサークルでハブられてるから気持ちはわかるで」
ゴッホ「耳切り落としたンゴ……」
ゴッホ「じー」
彡(゚)(゚)「な、なんや?自分の耳たぶなんか見つめて」
ゴッホ「ええやんこれ!意中のあの子にプレゼントや!!」
彡()()「えぇ……」
18:2016/05/01(日)09:10:31 ID:

ゴッホ「あかん…そろそろ女くらい知らないとまたゴーギャンにバカにされるンゴ」
シーン「そこのおっさん、あたいと遊ばなーい?」
ゴッホ「遊ぶで!めっちゃ遊ぶで!」

パコパコ

シーン「あ、ごめんー、あたし性病持ちだったわぁ」
ゴッホ「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」

19:2016/05/01(日)09:13:38 ID:

ゴッホ「…てなことがあったけどシーンは大事なハニーや。結婚して幸せにするンゴ」
トッモ「何いってだこいつ」
テオ「アッニが狂った!元々病んでたけど更に狂った!」
ゴッホ「て、テオまでそんなこと言うんか……テオはわかってくれるよな?な?」
テオ「そんな娼婦のために尽くすなら仕送り辞めるンゴ。正気に戻って、どうぞ」
ゴッホ「………」

ゴッホ「オランダに行くンゴ。シーンは置いてきた」

彡(゚)(゚)(なんやねんこいつ…)

20:2016/05/01(日)09:15:01 ID:

これはやきう民をゴッホに見立ててストーリー広げた方が伸びた
21:2016/05/01(日)09:17:27 ID:

マルホット「ゴッホさんかっこいい……」
マルホット「周りの人は臭いだ芋臭いわ言うけど、あたしゴッホさんに惚れちゃった★」
ゴッホ「なんや、急に寒気が……」
マルホット「ゴッホさ~~~ん、あたしと一つになるのよ~~~」
ゴッホ「な、なんやこの女!アッー!!!」

パコパコ

マルホマッマ「そんなおっさんと結婚とか許さないわよ」
マルホパッパ「せやせや。反対や」
マルホット「パッパとマッマ、彼はあたしの運命の人なの!酷いわ!」
ゴッホ(なんやこの構図……)
マルホット「結婚させてくれないなら死んでやる!グエー死ん……」
ゴッホ「逃げるンゴ」

22:2016/05/01(日)09:19:25 ID:

偉人の7割は変人と思うくらいがちょうどいい
23:2016/05/01(日)09:19:31 ID:

ゴッホ「パッパが死んだンゴ……」
ゴッホ「迷惑ばっかかけて許してクレメンス…パッパ」
テオ「アッニ、パッパの遺言やで」
ゴッホ「なになに?」パラー

パッパ『  働  け  』

ゴッホ「………」
ゴッホ「……じゃがいもでも描くわ」
テオ「は?」

24:2016/05/01(日)09:24:04 ID:

ゴーギャン「ゴーギャンや、よろしゅうな」
ゴッホ(やった!念願のサークルメンバー第一号や!!)
ゴーギャン「あんた結構大変な人生らしいけど?」
ゴッホ「いやいや、そんなことないで!オトウットの仕送りでなんとかできとるし!」
ゴーギャン「あんたのひまわりは中々良かったで」
ゴッホ「ありがとナス!」
ゴッホ「ところでなんでゴーギャンは画家になったんや?前は何してたんや?」
ゴーギャン「なんとなくや」
ゴッホ「?」
ゴーギャン「仕事やめて画家に転向したんや。おかげでワイフには逃げられてな!がはは!」
ゴッホ(なんやこいつ、ダメ人間やないかい!)
彡(゚)(゚)「いやお前もやぞ」
25:2016/05/01(日)09:26:23 ID:

ゴッホ「ひまわり好きやからひまわり描くやで~」
彡(゚)(゚)「はえ~、ひまわり好きなんやなぁあんた」
ゴッホ「まだまだ描くやで~」
彡(゚)(゚)「何枚描くつもりなんや?」
ゴッホ「せやな、とりあえず12枚くらい目標にするで」
彡(゚)(゚)「なんでそない中途半端な数なんや?」
ゴッホ「十二使徒になぞらえてやで(ドヤァ)」
彡(゚)(゚)「うっわ」
26:2016/05/01(日)09:30:07 ID:

テオ「もう婚約やな~」
テオ「はた迷惑なアッニに翻弄されたけど、これでようやく幸せになれそうやな」
郵便「配達です」
テオ「どうも、ちっ、またあのダメアッニからや」

ゴッホ『テオへ。ゴーギャンにバカにされて耳を切りました。
耳を意中のあの子へプレゼントしました。
それだけじゃあれなんでゴーギャンをカミソリで襲いました。
あと癲癇で倒れました』

テオ「あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )」