なろう主人公「ふむ、ここは山頂に陣を構えようと思う。みんな登山の準備をしてくれ」

87df9608.jpg

 

1:2016/10/25(火) 09:57:41.15 ID:
私は誰となく呟く、未だに敵は見えない。左右の陣地に分かれての勝負とはいえ距離が離れすぎるか。
「ふむ、ここは山頂に陣を構えようと思う。みんな登山の準備をしてくれ」

「と、登山を……ですか?」

私の言葉に王平達は困惑の表情を浮かべる。それも無理からぬ事。
常識的に言って丞相の命は絶対。それを無視するなど先帝を侮辱するも同じ。
けれどもだ。水路を確保していようが大軍に攻められれば死ぬし、平地では山上より守りにくくなる。
それなら水路を捨てて山頂にいる方が守備の効率がいいのだ。
「おおっ! 見晴らしがいい。平地にいる時より周りがよく見える気がする.…!」

「本当だ……一体どうして…………?」

やはりか、と内心で思う。どうやら彼らは孫子の兵法を読んだことがなく、地の利という言葉を知らぬのだろう。
だから甲冑を外すと重さになれた身体が普段の状態でも軽くなったように実感するのだ。
それは錯覚現象ではあるのだが、兵士達の士気を上げるためにも話に勢いをつける。

「忌まわしき鎧を脱ぎ去った今。もう君たちを縛るものは何もない、要塞となったこの山に籠り共に敵軍を倒そうではないかっ!」

私にしては珍しく声を大きくする。それを聞いて兵士達の目に輝きが帯びてくる。

「「おおおおおおおおおおっ!!」」

勢いよく大地が揺れる。それは獣の声ではない兵士達の闘志溢れる心の咆哮だった。

「ふむ、いい調子だ。では向かおうか私たちが最強であると示そう!」

「おうっ! 俺はアンタに付いていくよ……! 絶対に活躍して見せるからなっ!」
「敵どもをぎゃふんと言わせてやるぜぇぇええ!」


182:2016/10/25(火) 10:34:18.32 ID:
なろう作家
>>1みたいなノリ

ギャグ漫画家
「異世界に飛ばされてきたらトイレットペーパー無いやんけ!手持ちのポケットティッシュも品切れや!」
「黙れファンタジー世界!わいは何がなんでもトイレットペーパーでケツを拭くんや!」
で1話書く


192:2016/10/25(火) 10:35:17.48 ID:
>>182
メガネを使えばいいのよ

203:2016/10/25(火) 10:37:05.12 ID:
>>192
(だからメガネをどうやって使うのよ・・・・)

2:2016/10/25(火) 09:58:04.20 ID:
馬謖?

3:2016/10/25(火) 09:58:25.90 ID:
やっぱり馬謖って糞だわ

4:2016/10/25(火) 09:58:29.95 ID:
ふむふむ言っとけばなろう小説になるという風潮

5:2016/10/25(火) 09:58:44.38 ID:
地の利を得たぞ

6:2016/10/25(火) 09:59:28.03 ID:
ふむ

7:2016/10/25(火) 10:00:06.41 ID:
マサツグを裸で山に置き去りにしたい

99:2016/10/25(火) 10:22:14.64 ID:
>>7
はちみつたっぷり塗ってな

8:2016/10/25(火) 10:00:33.27 ID:
山頂に立て篭もるくせに鎧を外して身軽になる無能

10:2016/10/25(火) 10:01:41.40 ID:
>>8
エベレストみたいところに登るんやろ

17:2016/10/25(火) 10:03:21.12 ID:
>>10
退路塞いで放置するだけで全滅するな

19:2016/10/25(火) 10:03:42.13 ID:
>>10
ハンニバル「ふむ、ここはアルプス越えをしようと思う」

27:2016/10/25(火) 10:07:18.28 ID:
>>19
ナポレオン「真似したろ!」

248:2016/10/25(火) 10:42:17.96 ID:
>>19
佐々成政「真似したろ!」

246:2016/10/25(火) 10:41:59.50 ID:
>>10
極地法で登ればええやん

270:2016/10/25(火) 10:44:29.21 ID:
>>246
何人上までいけるかわからんな

273:2016/10/25(火) 10:44:54.89 ID:
>>246
登山家の恥やんけ

274:2016/10/25(火) 10:44:55.23 ID:
>>246
登山家の恥AA略

295:2016/10/25(火) 10:47:46.45 ID:
>>246
極地法など登山家の恥だッ!

507:2016/10/25(火) 11:10:01.57 ID:
>>246
極地法って単語は知っとるけど具体的にどういうもんか知らん奴ってかなりおるやろ

517:2016/10/25(火) 11:11:05.65 ID:
>>507
登山家の恥やから知らんでええし

528:2016/10/25(火) 11:12:49.19 ID:
>>507
大量のゴミと引き換えに2人だけ登れる登山家の恥やろ

588:2016/10/25(火) 11:18:37.96 ID:
>>507
アルパインスタイルやぞ

754:2016/10/25(火) 11:35:33.51 ID:
>>507
恥だから知らなくてもしゃーない

982:2016/10/25(火) 12:04:48.12 ID:
>>246



14:2016/10/25(火) 10:02:58.51 ID:
>>8
ふむ、やはり知らんか

9:2016/10/25(火) 10:00:47.17 ID:
泣いて切られそう

11:2016/10/25(火) 10:02:05.11 ID:
ここにいるぞ!

13:2016/10/25(火) 10:02:50.58 ID:
泣いて斬られるオチやろなぁ

18:2016/10/25(火) 10:03:31.72 ID:
It’s over, Anakin. I have the high ground.

202:2016/10/25(火) 10:37:04.84 ID:
>>18
i hate you!

22:2016/10/25(火) 10:04:33.16 ID:
諸葛亮も泣いてたわ

25:2016/10/25(火) 10:05:56.46 ID:
標高知らんけど高山病で兵士がぶっ倒れるんじゃないの

29:2016/10/25(火) 10:08:46.36 ID:
>>25
漢中付近が基本的にある程度たかいしいけるんちゃう?

50:2016/10/25(火) 10:13:10.01 ID:
>>25
山の方が責められにくいのは基本ぞ
10倍くらいないと攻め落とせんとか言われる時もある

64:2016/10/25(火) 10:15:12.36 ID:
>>50
ふむ、水を絶たれたか…水を絶たれたか…水を絶たれたか…

28:2016/10/25(火) 10:07:25.50 ID:
馬謖の関連ワードになんjがあって草

31:2016/10/25(火) 10:09:04.91 ID:
はい山麓包囲殲滅陣

32:2016/10/25(火) 10:09:09.46 ID:
ろくに読み書きもできない低学歴武将「丞相がそこに陣構えちゃダメだって言ってたぞ」

33:2016/10/25(火) 10:09:25.92 ID:
マジかよ馬超最低だな

39:2016/10/25(火) 10:11:12.27 ID:
>>33
陣営入ったはええけど録な活躍なくくたばった無能は関係無いやろ!
いとこはクソ有能な模様

51:2016/10/25(火) 10:13:16.95 ID:
>>39
従兄弟ってだれや

53:2016/10/25(火) 10:13:35.50 ID:
>>51
馬岱

56:2016/10/25(火) 10:13:56.89 ID:
>>53
あぁ…そういやいたな

58:2016/10/25(火) 10:13:57.73 ID:
>>51
馬超に従兄弟はいるのか!?

65:2016/10/25(火) 10:15:57.51 ID:
>>51
馬岱従兄弟やないっけ、魏延サクったやつ

34:2016/10/25(火) 10:10:06.18 ID:
ふむ。ここは生贄の代わりに饅頭を差し出して河を鎮めようと思う。

35:2016/10/25(火) 10:10:20.54 ID:
三国志スレなのかなろうスレなのか

442:2016/10/25(火) 11:02:44.08 ID:
>>35
国士になろうスレだぞ

36:2016/10/25(火) 10:10:26.07 ID:
馬謖ばかり責められるけど、一番の問題は任命した諸葛亮にあるだろ
司令官の経験がない人物を絶対に落とせない重要な場面で起用するとか

諸葛亮に独裁権がなければ普通に罷免されるレベルの失態だわ


44:2016/10/25(火) 10:12:08.30 ID:
>>36
ふむ、ここは丞相は辞して左将軍になろうと思う

45:2016/10/25(火) 10:12:15.50 ID:
>>36
現代の野球でも愛人起用がある以上何もいえませんわ

66:2016/10/25(火) 10:16:00.18 ID:
>>36
馬謖はあくまで将軍達の監察役の丞相府参軍であって実戦司令官ではなかったんだよなあ

105:2016/10/25(火) 10:23:07.94 ID:
>>36
工藤「ふむ、ここは村田スタメンでいこうと思う」

144:2016/10/25(火) 10:29:05.02 ID:
>>36
孔明「ふむ・・・馬謖もよく働いてくれる、先を考えて軍人に舐められぬよう箔をつけてやろう。なに、守備を固めるだけでいいから楽なものさ」

254:2016/10/25(火) 10:43:13.11 ID:
>>36
サッカクラブで無能監督任命したのが無能GMで同一人物って事件あったの思い出した

872:2016/10/25(火) 11:50:43.10 ID:
>>254
さすがレフティーモンスター

40:2016/10/25(火) 10:11:28.25 ID:
張合β「山の周りに火付けたろ」

41:2016/10/25(火) 10:11:40.25 ID:
屯田制…というのを知っていますか?

42:2016/10/25(火) 10:11:48.65 ID:
???「こいつ顔が裏切りそうやから影で悪い噂いっぱい流したろ」

62:2016/10/25(火) 10:14:55.54 ID:
>>42
なお追い詰められた末にようやく反旗翻した模様
実際諸カスが嵌めなんだらぐう有能軍人で終われてた

67:2016/10/25(火) 10:16:04.53 ID:
>>62
まあ忠誠対象が劉備のみやから使いづらい

92:2016/10/25(火) 10:20:29.67 ID:
>>67
なんかイドマジンを思い出すなあ

103:2016/10/25(火) 10:23:01.20 ID:
>>67
劉禅に対しても忠誠心あるやろ!
反逆内容は嵌めた諸カス派文官排除やし

113:2016/10/25(火) 10:24:10.85 ID:
>>103
手綱握れんやろ

127:2016/10/25(火) 10:26:29.79 ID:
>>113
後期の武官筆頭やし今日い

143:2016/10/25(火) 10:29:03.67 ID:
>>113
後期の武官筆頭やし姜カスみたいに諸葛の言いなりやなかったから無駄な北伐継続がなかったかもしれん

168:2016/10/25(火) 10:32:50.39 ID:
>>143
あいつ北伐に関してはタカ派もいいとこやから中止どころか長安強襲してやらかすやろ

179:2016/10/25(火) 10:34:04.66 ID:
>>143
次の文官連中トップの蒋エン、費イと魏延の関係次第やろうね

123:2016/10/25(火) 10:25:58.11 ID:
>>62
演義で魏延が暴走するのはしゃーない何度も孔明に殺されそうになってるし

106:2016/10/25(火) 10:23:18.56 ID:
>>42
顔(後頭部)

618:2016/10/25(火) 11:23:20.11 ID:
>>42
正直諸葛亮かなりひどいやろ
魏延の立場なら裏切って当然やわ

650:2016/10/25(火) 11:26:39.89 ID:
>>618
結果的に裏切ったから演義で遡って色々伏線張ったわけやから順序が違うんやで
歴史上の諸葛亮は魏延を重用しとる
自分が死んだら制御できないとことも解ってたようだがまあこの辺の一連の諸葛亮の遺言はどこまで本当なんだか

680:2016/10/25(火) 11:29:51.85 ID:
>>650
楊儀を閑職に追いやるのは諸葛亮の思惑やろうけど魏延排除するつもりまであったのかはわからんな

687:2016/10/25(火) 11:30:27.42 ID:
>>650
孔明もある意味演義のせいで評価下がってるとこもあるわな

734:2016/10/25(火) 11:34:05.19 ID:
>>687
すききらいはあってとうぜん

  にんげんだもの


43:2016/10/25(火) 10:11:53.32 ID:
趙括「兵法書どうりにしか動けない無能wwwwww」

46:2016/10/25(火) 10:12:35.77 ID:
>>43
四十万総埋め不可避

47:2016/10/25(火) 10:12:38.57 ID:
やっぱり生姜がナ1!!!

48:2016/10/25(火) 10:12:54.11 ID:
劉備は馬謖重用すんなよって言ってたって本当なんか

49:2016/10/25(火) 10:12:58.11 ID:
逆落とし・・・というのを知ってますか?

52:2016/10/25(火) 10:13:35.39 ID:
馬超、馬良、馬謖の無能3人組

61:2016/10/25(火) 10:14:44.06 ID:
>>52
白眉とかいうガチ有能を入れるのはやめて差し上げろ

54:2016/10/25(火) 10:13:37.37 ID:
ふむ、ここは国境に防衛戦を引いて要塞線を作ろう思う。

55:2016/10/25(火) 10:13:42.12 ID:
「でしたらあなたには、これ以上兵糧を消耗せずに、秦軍を掃討する戦術がおありですか」
「それは……確かに俺にもないが」

「僕にはあります。あの秦の軍勢を前に、勝利の絵を描く力がある」
「ハッ。経験の未熟な若造が思い上がったな。しかし、お前の考える策がハマる保証なんかどこにも無いだろう」
表情に嘲笑をにじませながら、廉頗は言った。

「そうですね、結果を見てからでないと確かなことはなにも言えません。
ですがこの場においてなんの打開策もなしに反論するあなたよりは、確実に先を見ていると思います」

しばらくのあいだ、藺相如は僕のことを怜悧な瞳で見つめていた。 
やがて彼は、大きく息を吐き出し、言った。
「勝算は?」
「僕の読みどおりに戦局が動いてくれれば、九割ほどで」

僕の言葉に、群臣たちがどよめいた。
「一度始まった大侵攻に、九割の確率で勝てるのか!?」
「秦軍の大侵攻が始まれば、侵攻ルートの村や城は潰れたも同然なんだぞ!」
「大侵攻を止めようとするなら、合従軍の動員は必須だからな。長平の兵力だけじゃ多勢に無勢だ」
「でも彼は、名将趙奢様の御子息なんでしょう……?」
「あの趙奢が育てたぐらいだから、並の兵法家じゃないことは分かるけど……」

「うるせえ、お前らは黙ってろ!」
趙王はざわめく彼ら彼女らを、一喝して黙らせた。 静寂に包まれる場の中、王は僕を見据えて言った。

「ここにいるやつらも、俺も。みんなお前のことを認めてるわけじゃない。
ただ迫ってくる大侵攻を前にして、勝算が九割もあるとうそぶく野郎は、今までには一人もいなかった。
策士なのかよほどの馬鹿かは知らんが、お前の大胆さ、そこは買ってやる」
交錯する瞳からそらさず、ただ彼の言葉の続きを待った。 ここはそらしたら、負けの場面だ。

「もしこの戦いに負け、長平の城が奪われるようなことがあったら、俺はお前を殺すぞ」
「構いません」


129:2016/10/25(火) 10:26:34.02 ID:
>>55
口先だけ達者の無能

624:2016/10/25(火) 11:24:18.10 ID:
>>55
これがキングダムですか

59:2016/10/25(火) 10:14:18.66 ID:
最近思うんやけど有名作品の突っ込みどころをなろうっぽく弄るってことは
なろう作品もエンタメとして間違ってないってことやん

63:2016/10/25(火) 10:14:58.56 ID:
>>59
納得させる勢いが大切です

73:2016/10/25(火) 10:16:37.56 ID:
>>59
こんだけスレ立てさせるものがエンタメで無くてなんなのか

94:2016/10/25(火) 10:20:41.83 ID:
>>59
「大統領も死刑囚もパンを食べているので同類」レベルの暴論やぞ

407:2016/10/25(火) 10:59:40.49 ID:
>>59
謎理論過ぎる

60:2016/10/25(火) 10:14:31.53 ID:
馬謖でも無双できる世界

69:2016/10/25(火) 10:16:16.52 ID:
よし、背水の陣だ!

70:2016/10/25(火) 10:16:19.56 ID:
「ふむ、ここはあえて上田城を攻めようと思う」
「う、上田城を……ですか?」
私の言葉に本多正信達は困惑の表情を浮かべる。それも無理からぬ事。

71:2016/10/25(火) 10:16:26.23 ID:
「ふむ、ここは董卓に援軍を頼もうと思う。みんな宦官殄滅の準備をしてくれ」

80:2016/10/25(火) 10:18:26.66 ID:
>>71
しっかり宦官潰して既得権益も一掃して皇帝保護してるぐう有能

85:2016/10/25(火) 10:19:27.85 ID:
>>80
>皇帝保護
してくれれば歴史変わったのに

72:2016/10/25(火) 10:16:27.02 ID:
馬一族の傑出感がないのは不思議や。あれだけ歴史に名前残してるなら1人くらいレベル違うのがおってもええのに

82:2016/10/25(火) 10:18:44.79 ID:
>>72
はい馬融

83:2016/10/25(火) 10:19:02.21 ID:
>>72
伏波将軍馬援おるやん

74:2016/10/25(火) 10:17:05.65 ID:
主人公(本物)「あいつは口先だけだからなろう主だけは重用したらあかんぞ(遺言)」

75:2016/10/25(火) 10:17:13.77 ID:
麹義とかいうロイ役

76:2016/10/25(火) 10:17:24.25 ID:
なろうやったら敵軍無能のため大勝利で斬られる事はないやろなぁ

77:2016/10/25(火) 10:17:39.75 ID:
ふむ、では川を背にして戦うのはどうだろうか?

81:2016/10/25(火) 10:18:35.56 ID:
>>77
それでは逃げ道がなくなるのでは?

89:2016/10/25(火) 10:20:01.48 ID:
>>81
曹操「孔明が背水の陣してるやんけ!後退しろや!」
ぐう無能

78:2016/10/25(火) 10:17:48.87 ID:
先の展開が思いつかない
書くことは決まってるけどプロットが雑過ぎて繋げられない

88:2016/10/25(火) 10:19:38.52 ID:
>>78
起と結を対応して作ってから間を埋めていくんやで

79:2016/10/25(火) 10:18:15.17 ID:
ろうそく倒しちゃった!

84:2016/10/25(火) 10:19:27.00 ID:
>>79
心情と状況の両面で許されるべき

98:2016/10/25(火) 10:21:19.63 ID:
>>79
ふむ、敵襲か。丞相の指示を仰ごうとおもう。あ…

86:2016/10/25(火) 10:19:30.40 ID:
「鶏肋…ふむ、撤退の準備をしよう」